2013年06月22日

肯定的側面の本

不思議に思われるかもしれませんが、
全ての悩みを解決して、
人生を良い方向へ向かわせる方法は

今いる場所の肯定的な側面を探すことです。

ここでひとつ、効果抜群のメソッドを紹介します。

☆エイブラハムのメソッドにある
「肯定的側面のノート」の作り方

1.新しいノートを一冊買ってくる。

2.表紙に太い字で「肯定的側面のノート」と書く。

3.1ページにつき1つのテーマを取り上げて、
それについて「良い面だけ」を書いていく。
(この時、良い面を無理やり探そうと努力する必要はない。)

4.思いつく限り書いたら次のページへ。別のテーマについて書く。

5.これを毎朝15分ほど時間を取って続ける。


今持っている物や人間関係、自分の置かれている状況の
「良い面だけ」を書いていくと、
即座にそれが改善されるだけでなく、より良いモノ・人が引き寄せられてきます。

取り上げるテーマに決まりはありません。
特定の人であったり、持ち物、自分の今持っていないものでも構いません。

※今持っているものを肯定してしまうと、ずっとその状態が続いてしまうのでは?と心配する人がいるのですが、そうではなく、「良い部分だけ」をもった「新しいもの」を経験に招き寄せることができるのです。

肯定的側面の本に関しては金の本に詳しい解説が載ってます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 17:03 | 実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間関係と引き寄せの法則


虹本の解説メモを載せておきます。
※この本はちょっと回りくどい表現が使われている、というか
エイブラハムシリーズを何冊か読んだ後でないとわかりにくいかもしれません。
特に引き寄せの法則を初めて学ぶ人は赤本
から読むことを激しくオススメします。

☆成功者を批判しつつ、自分が成功することはできない。

☆努力をしても、人を変えることは不可能
そのかわりに、自分の考え方を変える。

豊かさには限りがない
→自分が豊かになったからといって他の人が貧しくなる、ということはない。

☆他人との意見の一致は必要ない(どれだけ近い人であれ)

☆行動を起こす前に、自分自身と調和すること。
→感情のナビゲーションシステムを活用。

☆相手を改造しようとしてはならない。
そうではなく、相手の望みが叶った姿をイメージするとよい。

☆あなたは、あなたの親を喜ばせるために生まれてきたのではない

☆一人でいるときに良い気分でいること。
それが素晴らしい人間関係を作る一番手っ取り早い方法である。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 16:39 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

働かないお金持ちって?


↑お金や仕事を引き寄せたい!という人は銀のエイブラハム!(風邪薬か)

※ここでいう「働かない」とは「嫌な仕事をしない」という意味です。

さて、世の中には「努力しても報われない人」がたくさんいます。
それは「嫌々仕事をしているから」。
では、嫌々仕事をするとなぜお金持ちになれないのでしょうか?

☆消費
辛い仕事をした自分へのご褒美に高い買い物をする。
ストレス発散」のために、飲み会に行ったりする。

☆貯蓄
せっかく苦労して稼いだお金だからと、一生懸命貯め込む
いざという時のために貯金する

…お気づきでしょうか?
これらの行動は全て「動機がネガティブ」ですよね。
ネガティブな動機から行動を起こしても幸せにはなれないのです。

では
「引き寄せの法則」を理解して、良い気分になると?
☆これを買わないと幸せになれない、という物に対する思い込みが消える
☆物に執着しなくなる
☆お金に対する姿勢も変わる
☆必死に貯め込むこともなくなる

→自分の内面が変わると、周囲も変わる。
→一生懸命働いている時よりも、何故かお金が引き寄せられる。

不思議に思われるかもしれませんが、
実際に私は嫌々働いていた時よりも何故か経済的に恵まれているのです。

自分で体験して分かったことなのですが、
ネガティブな気分を埋め合わせる行動は存在しないのです。

んー、もっとはやく気付いとけばよかった(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 20:27 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青の本まとめ。


連日雨だったのでエイブラハムの本を読み返していました。
今回は青本のまとめ(箇条書き)です。

☆自分自身と調和していれば(良い気分でいれば)、合わない人たちが経験の中に入ってくることはない。

☆愛と感謝以外はどんなことであれ、正当化できない。誰に対しても。

☆抵抗を捨てる。
ひとりでも良い気分になれることに気付くと、
もう誰かに愛してもらおう、助けてもらおうとは思わなくなる。
そうすると逆に大勢の人に愛され、感謝されるようになる

☆自分が明るくて良い気分になるとすぐ、他人にもそうなるように仕向けたくなるが、
その必要はない。
しばらくは自分が良い気分に浸ること。すると、
引き寄せの法則が働き、人との出会いや環境、出来事が自動的に整っていく。

☆願望実現のためには、誰の同意も必要ない。反対意見を取り込むのをやめる。

☆人を変える努力はしない。そのかわりに、その人が上手くいっている姿をイメージする。

☆抵抗を捨てると経済状態が好転する。本物の富が流れ込む。

この青本には抵抗を捨てて良い気分になる方法がたくさん載っています。
興味があれば読んでみてください!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 17:52 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

お金持ちになる「お金の使い方」

試行錯誤を繰り返すうちに、
お金の使い方に注意を向けるだけで、
望むだけのお金がどんどん入ってくることがわかりました。

では、お金はどう使えばいいのでしょうか?
お金持ちになるには、
本当に欲しいものを買う」ことです。

あなたは普段こんなお金の使い方をしていませんか?
・「安いから」という理由で、デザインが気に入らなくてもとりあえず買う
・「〜でいい」「とりあえず〜で済ます」と考える
・「友達が持っているから」「流行っているから」と、自分の趣向を無視する

お金がない人の特徴は
「安いもの、どうでもいいものを沢山もっている」ことです。
物が多くて散らかっていることも挙げられます。

では、どうやってお金を使えばいいのでしょう?

これからは、
「買う時にテンションが上がるかどうか」を基準にしてください。
良い気分でお金を使えば、また入ってきます。

逆に「お金がなくなってしまう」といった
嫌な気分でお金を使えば、さらなる欠乏が引き寄せられてしまうのです。

ものを買う時は
「値段」「流行」ではなく
「買う時の自分の感情」で判断しましょう。

支払う時、あなたは笑顔ですか?
それともしかめっ面でお金を出していますか?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 18:33 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

捨てると入ってくる?空白の法則

ボブ・プロクター氏のYou were born rich、第10の法則より
「空白の法則」を紹介します。





何かを手に入れるには、その前に何かを捨てなければならない。

新しいものをどうやって手に入れることができるかは考えなくてよい。

重要なものは、それを本当に必要とすれば必ず手に入るのである。

もし、あなたの周りに気に入らないものがあるのなら、それを手放してください。
そうすれば、あなたの欲しいもののためのスペースができます。



多くの女性が、新しい洋服が欲しいと思っていても、クローゼットにそれを収納するスペースがない。
でも、クローゼットにかかっている服のほとんどが、実際に着ることのないもののはずです。

中には高額なのでなかなか捨てられない、という服もあるでしょう。
しかし、もしほとんど着ていないのなら、それはどこか気に入らないところがあるからしまいこんでいるわけなのです。

それならば、そういった不要な服は手放してしまうことです。
そうすると、新しい服のためのスペースができ、必然的に新しい服がそこにかけられる、ということです。

〜実践してみましょう〜

・クローゼットの中の服をチェックし、もう着ないものをよりわける。
・より分けた服をすべて処分する。
・クローゼットに空白ができる。自然は空白を嫌う法則が働くので、ほどなく新しいお気に入りの服でいっぱいになるでしょう。

この法則は、決して終わることなく続きます。
なので、今後の人生で常に意識するようにしてください。
心から欲しいもののためにスペースをつくる。


ポイントとしては、新しいものを受け入れる前にそのためのスペースを用意すること。後じゃないよ、前だよー!


さらにもうひとつ。
不用品を処分するとき、売らずにただ手放すこと。
買い取ってもらわずにそのまま破棄すること。
古いものを売ってしまえば、それであなたが受け取るのは、わずかなお金だけです。それを受け取ってしまうと、もう他に受け取るものはなくなり、
「空白の法則」の効力も消えてしまいます。この考え方は最初はピンとこないかもしれませんが、実際にそうなのでしっかりと守って下さい。


それから、これも心にとどめておいてください。
「どんなに与えても、与えすぎるということはない。必ずその見返りとして何かを受け取ることになる」

この法則は物質界だけでなく、メンタルにも適用されます。



何かを手に入れたいなら、古いものを手放すこと。そこに宇宙の法則が働くのです。

※私の「空白の法則」体験
要らない服を捨てたらもっと気に入った服が安く手に入った
過去の写真を捨てたら恋人が出来た
家具・家電を捨てたら知り合いからもっと良いものを譲り受けた
などなど。
コツは売らずに処分することです。
とはいっても大切なもの、捨てたくないものまで捨てないようにしましょう!(勢い余って何もかも捨てちゃって後悔しないように!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 10:49 | 捨てる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。