2015年01月30日

本当に「お金の心配」していない?

お久しぶりです!
何だか色々動いているうちに1月が終わっちゃいそうですね…(更新しろー笑)

さてさて、今回は「お金の心配」について。

色々な本で「お金について心配するのをやめよう」
「お金に対する不安を消そう」とあり、

「よっしゃ、もう心配しないでおこう!!」と
決意する人は多いと思うのですが
本を閉じて数週間すると
「今月の支払いがヤバい」
「あぁ、この先どうなってしまうのやらやら…」
と、学んだ内容の実践をすっかり忘れてしまう人が大半だと思います。

私も、以前は
お金関係の本を読んだ「瞬間は」、お金に対する不安からフリーになっていたのですが
本を「閉じて」現実世界に戻るや否や
数百円〜数千円の出費で泣いていたことも(笑)

そこで、私は
不安を感じてもいいけど、すぐに良い気分に戻ろう
と決意しました。
不安を感じたらすぐに転換する、という心掛けをすることで
経済状況も良くなったわけです。


お金に関しては、
「条件反射的に不安という感情が沸き起こる」という人も多いと思うので
そこはちょっと「意識」して、ラクな気持ちに転換した方が良いと思います。
不安でいるうちは問題解決できませんもんね…。

ではでは
まだ寒い日が続きますが、
ラクに過ごして下さいね〜!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 06:25 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ネガティブなものを見てしまったら?

ネガティブなことを言わないでおこう、
ネガティブなものを見ないでおこう、と決めた後に
ネットやテレビを見てネガティブなものに遭遇したり、
友人との会話でネガティブなものを聞いてしまった時はどうすればいいのでしょうか?

まず、知ってもらいたいのが
ネガティブは吸引力をもっている」こと。
例えば、芸能人のゴシップや、誰かの悪い噂などは
人の興味をそそりやすいものです。
その特性を知っていると、
必要以上に関心をむけずに済みます。

そして、ネガティブなものに意識を「長時間」そそがないことが大事です。
ちょっとくらいのネガティブであれば、「あっ、これはいらんな」と思って
また意識を望むことに戻せるのですが
1時間、2時間と見続ければ
次の日までネガティブを持ち越してしまう可能性があります(体験談)!

なので、もとからそういった情報は見ないようにすること
もし見てしまっても、浸らないことが大切だと思います。
タグ:やめる

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 06:00 | 実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

大きい机を捨てて、絶好調!

年末の話になりますが…
またまた捨てました。

実家に帰って、(たぶん)一番の大物を粗大ごみに出しました。
昔からある大きな机なのですが、
家族仲が悪かった時・上手くいかなかった時も(当時は引き寄せなんて知らなかったので)
ずっとリビングにあって
「悪い気」もかなり吸収してきたものです。

さすがに大きくて、今までは避けてきたのですが
家族の承認を得て、思い切って処分しました。

結果としましては…
・作業がしやすくなった
・部屋がとても広くなった
ことに加えて
・仕事の売り上げが増えた(!)
という嬉しいおまけも付いてきました(笑)

年末だけでなく、日ごろからものをためこまないようにしておきたいですね!
今は実家の引っ越しの準備中なので
まだまだ捨てる余地が…あるかも!?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 23:40 | 捨てる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

あけましておめでとうございます!2014年総括&今後の引き寄せ

あけましておめでとうございます!
年末はかなり生活に動きがあって、忙殺されていました(笑)

2014年は私にとってかなり良い一年でした。
以前より少し成長できたかな、と思っています。
また、引き寄せの法則が「実生活で結果を出せる」ことを確信した一年でもありました。

あなたの2014年は、どんな年でしたか?

また、これからのブログは
「もっと意図的に毎日を過ごすこと」をテーマにしていきたいと思います。
(大ざっぱすぎる!)

あなたの2015年が実りあるものでありますように。
今年もゆるく更新していきます…(!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 21:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。