2013年06月20日

お金持ちになる「お金の使い方」

試行錯誤を繰り返すうちに、
お金の使い方に注意を向けるだけで、
望むだけのお金がどんどん入ってくることがわかりました。

では、お金はどう使えばいいのでしょうか?
お金持ちになるには、
本当に欲しいものを買う」ことです。

あなたは普段こんなお金の使い方をしていませんか?
・「安いから」という理由で、デザインが気に入らなくてもとりあえず買う
・「〜でいい」「とりあえず〜で済ます」と考える
・「友達が持っているから」「流行っているから」と、自分の趣向を無視する

お金がない人の特徴は
「安いもの、どうでもいいものを沢山もっている」ことです。
物が多くて散らかっていることも挙げられます。

では、どうやってお金を使えばいいのでしょう?

これからは、
「買う時にテンションが上がるかどうか」を基準にしてください。
良い気分でお金を使えば、また入ってきます。

逆に「お金がなくなってしまう」といった
嫌な気分でお金を使えば、さらなる欠乏が引き寄せられてしまうのです。

ものを買う時は
「値段」「流行」ではなく
「買う時の自分の感情」で判断しましょう。

支払う時、あなたは笑顔ですか?
それともしかめっ面でお金を出していますか?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 18:33 | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。