2014年10月29日

引き寄せと、ジンクスの関係。

記事のカテゴリ分けが雑になってきました、nekoです。

今回は、「ジンクス」について。
人それぞれ、または国ごとに様々なジンクスがありますよね。
私は、ジンクスはある種の信念、だと思っています。

○○を見るとラッキーだとかいうプラスのジンクスもあれば、
マイナスのジンクスもあります。
それを信じることで、ジンクスが現実化するのだと。

例えば、私の場合
ものを捨てたら入ってくるという信念があるから、
実際そうなる。といった感じです。
マイナスのジンクスは信じておりません(なんて都合のいいやつだ!)
666ヤッホー、といった具合です。
なので、別に4だろうが666だろうが
777と同じ様に捉えているので、何もマイナスなことは起こりません。

ということで、
プラスのジンクスはじゃんじゃん作って
(蝶を見たらラッキー!時計見てぞろ目ならラッキー!とかなんでも)
マイナスのジンクスは「知らんよそんなの」と思ってしまいましょう。

開運グッズやお守りもそんな感じだと思います。
カンタンに信念に関連付けられる、という点で
結構いいのかもしれませんね。
(お守りとか人形とか捨てるといかん、というのはマイナスのジンクスですよね。
あじゃじゃした!と言いながら捨てれば問題ない、と勝手に決め付けています笑)

何にせよ、自分の解釈次第で人生は変わるので
有利なジンクスを味方につけていきましょう。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 08:00 | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

同じ状況でも、違う結果が出るのはなぜ?

似たような境遇の人が違う未来を歩むことってよくありますよね。
同じような経済状態、健康状態、学歴でも
人それぞれ「次にどうなるか」が違うのは興味深いです。

金欠や病気を治すか、こじらせるかは
それぞれの「反応の仕方」によって変わっていくと今は思っています。

同じ所持金であっても、「反応の仕方」は本当に色々あって
その反応次第でどのように人生が展開していくかが決まるんだと思います。

「ま、なんとかなるじゃろ」と思えば本当になんとかなっちゃうし、
「やばいやばいどうしよう…」とくよくよしてたら、本当にやばやば状態になるので
思考って面白いなぁ、と感じています。

今置かれている状況がどんなものであれ、
それを楽しめば(楽しむという意図を持てば)状況はカンタンに好転していきます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 20:34 | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

月末リセットの結果&9月の引き寄せ検証ブログ!

こんばんは。
9月になりました!涼しくなってきましたね〜

昨日は月末リセットの記事を書きました。
私の住んでいるところは、部屋数が多いので時間がかかりましたが
部屋をひとつひとつ点検→要らないものを捨てる→キレイにする
これを繰り返し行いました。
あとは普段目につかない場所を(玄関まわりは特に)掃除しました。
ばりばり気分スッキリしたので
9月もいい感じにやっていけそうです。

9月の予定としては
私の使ってる「引き寄せノート」について
「お金の信念」について などを書くつもりです。
あとは…引き寄せのこと以外の日記も書くかもw

更新が止まったら「あ、またこいつサボり症が発症したな」と思って下さい笑
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 20:12 | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

【一周年】この1年で気付いたこと(やっぱ断捨離だわ)

引き寄せ検証ブログ一周年!正確に言うと+2か月!ですけどね。

色々書いたり消したりして記事数はそんなに多くないですが、
見えないところで私なりに1年やってきました(笑)

そこで、気付いたことや強化された信念を書いておきます。
初心者の方も上級者の方も参考にどうぞ。

1.引き寄せには「土台」が必要。断捨離や人間関係の整理は効果絶大
(新しいものを引き寄せるために、古いものを捨てること。)
2.「どのように」「どうやって」はいらない。根拠がなくてもビジョンは実現する
3.焦って無理やり行動を起こすと逆に創造が遅くなる
4.早起きはホントに得!

2と3は以前も書いたので、今回は1について。4は次にします。

私の実家の話なんですが、
一見片付いているように見えてたのですが
たまに帰ってくると、「なんか落ち着かない」「気分が悪い」という感じに。

そこで不調の原因を調べてみると…
なんと、物置部屋に
使わなくなってカビだらけになっている家具や布製品がほったらかしになっていたんです。

そこで、粗大ごみを出していこうという話になり
カビた家具やらをどんどん捨てていきました。

部屋がスッキリすればするほど心も軽くなるので
「やっぱり引き寄せ以前に断捨離せなアカンな…」とひしひしと感じました。

良い気分になるためには、環境を整えることが大切です。
散らかった部屋、ものが多い部屋では心が整わないので
まずはものを捨てます。

モチベーションが上がるのはカレン・キングストンの本。
この本が断捨離の元祖らしいです。新装版では加筆されています。
タグ:捨てる 掃除

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 07:43 | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

宝くじとギャンブルと引き寄せと私

宝くじやギャンブルって「運」の要素が強いと思われていますが、
引き寄せの法則には「運」は存在しません。
…ということで、実験してみました(笑)

ちょくちょく買っていく中で
宝くじに当たる時と、そうでない時の違いが分かってきました。

☆当たる時
・「当たれ〜!!」という必死さがない時
・買う時に、「うぐっ」という気持ちにならない(この表現伝わるかな…笑)
(当たらなかったらどうしようとかいうネガティブな気持ちがない時)
・リラックスして、良い気分でいる時
ただ楽しむために買う時(はずれてもいいや、という軽い気持ち)

☆外れる時
・「ここで当ててやる…」とムキになっている時
・テンションが低い時

と、このような結果になりました。

宝くじやギャンブルはプロセスの一つにすぎないので
「これで当てたるねん…」とか気張らないほうがいいです。

ポイント
☆宝くじであれ何であれ「行動」なので、良い気分でない時は行動を起こさないこと。
☆大金が入ってくるプロセス(どのように)に関与しようとせず、
ただ思い立ったときに買って楽しめばいいだけ。
☆インスピレーションがやってくるまで行動不要。

「辛い旅路にハッピーエンドはない」という言葉通り、
今嫌な気分でくじを買っても、結果は見えてます。
なので、行動よりも感情を調整することが先ですよ!

☆どのように は宇宙の領域にあって、考える必要はない。
いつも、必ず結果だけに集中していい気分になること。

…シークレットにもこんなセリフありましたね。。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 07:09 | 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。