2014年11月25日

ネガティブなイメージが浮かんだら「置き換え」する。

ブログランキングのバナー、面倒でつけていなかったのを
つけなおしました(どんだけ面倒くさがりなんだ…)。

それはさておき、
「ネガティブな考え・イメージが浮かんだ時にどうすればいいか?」
について書いておきます。

「ゾウのことについては考えないぞう!」と思っても
頭の中にゾウさんは登場してしまいます。
「ゾウ消えろ、ゾウ!」と思っても
より鮮明になるだけなので
じゃあ「キリン」に置き換えてみよう、と思えばいいのです。
キリンキリン…と、イメージを上書きすればOKです。

何か望まないことが思い浮かんだ時、
消そうとすればするほど
浮かび上がってくるので、
何か別のものに置き換えましょう。

たとえばイヤなことを思い出したり
将来に不安を感じた時は、
何でもいいので「好きなもの」「ニュートラルなもの」で上書きしましょう。
上書きのイメージは特にポジティブである必要はないので
「えだまめ」とか「餅」とかでも良いですね。

☆ヤバいイメージを好きなもの、または特に意味をもたないものに変換する。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 06:22 | 実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

親しい仲ほど、「愚痴」に気をつける

願望実現の本に
「ネガティブなことを言わない」
「愚痴を言わない」
よくこんなことが書かれていますよね。

すると、たいていの人は
「そんなもん出来るに決まってるじゃん!朝飯前だぜ」
と思います。

しかし…
他人の前ではネガティブな発言をしなくても、
家族や恋人の前だと
「まぁ愚痴を言ってもいいでしょ」
と、自分でルールを緩めてしまうことがよくあります。
ルールを緩めた結果、感情が爆発して余計なことまで言ってしまい
自分も相手も傷つく…という結果になってしまいます。

例)
本:「お金持ちになるために、実際にお金持ちであるかのようにふるまいましょう」
あなた:「よっしゃ!わかったぜ!!俺は金持ちだ!!」
あなたの妻:「ねぇ、お金はちゃんとあるの?」
あなた:「うぬぁああー!!うっせぇー!!ないっつってんだろ!!」

心理的な距離が近い人ほど「意図を確認してから話す」ことが重要になってきます。
大切な人と全てを共有したい、と思うのは当然です。
でも、親しいからといって何も考えずにしゃべってしまうと、
ネガティブを相手に投げつけてしまうおそれがあります…。

「距離をとる」と表現すると冷たく聞こえますが、
自分も相手も気分良くいられるように、お互いプラスの影響を与えあえるようにするには
一呼吸置いてから話すのが一番かな、と思っています。
親に対しても、子供に対しても、恋人に対しても
まったく知らない人に対しても「思いやり」ができる人間になれたら最高ですよね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 15:59 | 実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

振り返ってみて思ったこと

久しぶりにブログを読み返していて思ったことですが
(初めのころは特に)
「メソッドに縛られている感」が出ていますね…笑
文章もガチガチに固まっているので、当時の自分のガチガチ感が伝わってきます。

普段はあまり成長に気付かなくても、
こうやって振り返ってみるとよく分かります。

また、自分を取り囲む状況もかなり変化したなぁ、と
しみじみ思っています。

やっぱり「気軽に続けること」が大事ですね。
気軽に、というのがミソですよ!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 09:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

お金の話:「にんにくの皮むき器」

こんばんは!
少し更新が空いてしまいました。。
寒くなってきましたが、みなさんはお元気ですか?

今回はお金について。
真面目な記事ばかりなので、少し日記的なものを書いてみようかなと。。

前に友人の家に泊まりに行った時の話です。
部屋になんかよくわからない黄色い物体が転がっていたので、
「これは何?」と訊いたら
「にんにくの皮むき器やで、100円で買ってん。安いやろ?」と…

それが、驚いたのは同じものがキッチンにもあったこと。
「これもにんにくの皮むき器?」
あっ…
…!!

これは人それぞれなのですが、
やはり「本当に自分が満足できるもの」にお金を使ったほうが
人生を楽しむことができるのではないか、と。
そこでわたしは友人に服を一枚買ってプレゼントすることにしました…。
安い!という理由だけで買ったもので部屋を圧迫してしまうと、
自分自身がきゅうくつな思いをしてしまいますよね。

ちなみに、その皮むき器、「まったく使っていない」とのこと…(笑)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 01:28 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

メソッドの独り歩き(引き寄せあるある)

引き寄せを実践しはじめた人や
途中でうわーっ!となってしまう人は

「どんなメソッドを実践すればいいのか」
「メソッドをどのようにすればいいのか」
ということに囚われて、
訳が分からなくなってしまう…
という罠に陥っているかもしれません。

ここで、基本に立ち戻って
何故、メソッドをするのか?ということを考えてみましょう。

良い気分になって、引き寄せの作用点を上げるためですよね。
なので、「メソッドに執着するより、良い気分でいることが大切
だということを忘れなければ、罠に引っ掛からずに上手く生きることが出来ます。

本質を忘れて色々なメソッドに走るより、
感情を大切にしましょう!
(気分が良くなるなら、メソッドはめっちゃ効果的ですけどね)
タグ:引き寄せ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 08:37 | 実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

結果に焦点を当てる?結果を気にせず楽しむ?

「結果に焦点を当てる」
ということと
「結果を気にせず楽しむ」
ことは、一見矛盾しているように思われます。

「一体どうせぇっちゅうねん」
というツッコミが聞こえてきそうですね。

私は
結果が分かっているからこそ、結果を気にせず楽しめる
と考えております。

まず、望む結果を意識します。
そうすることで、「どのような経路かは分からないが、それは実現する」と思えるようになります。
これがミソです。ミソってなんだ?

で、
経路を限定しないからこそ、
今やっていることの結果を気にせず楽しめる…ということ。

例えば…
金持ちになる、という結果に焦点を当てたとします。
ここで経路(プロセス)を限定してしまうと
「何が何でもこれで成功しなきゃ…!!」と、
楽しむどころかそれがストレスになってしまいます。

一方、経路を限定しない場合は
「べつにこれが唯一の手段じゃないし、結果はどうでもいいや」
という感じで「行動そのものを楽しむ」ことが出来るようになります。

この違いは結構重要かな、と思っています。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 08:00 | 良い気分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

やる気が出ない時は…

こんばんは!何かとフライングしてしまう、nekoです。

何かを始めたのはいいけど
どうしてもやる気が出ない時ってありますよね。(私だけ…!?笑)
そういう時は無理に頑張らないほうが結果が出ると思っています。

楽しみ」が「義務感」に変わると、
インスピレーションがやってこなくなってしまいます。

なので、やる気が出ない時は一旦作業から離れて、
何か別のことをやるとすぐに回復できます。

何でこんなことを書いたかと言うと…
このブログを読んで下さる方が急激に増えており、
バリバリ嬉しいのですが、

そこで変に張り切ってしまうと
思っていないことや、微妙〜な記事を書いてしまう
(インスピレーションからくるものではなく、無理矢理捻り出して書いた記事になる)ので
不定期更新という形になっています。
(ま、微妙な記事もあるかもしれませんが…笑)

というわけで!
これまで通りのペースで続けていくので、
温かく見守ってやってください…笑

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村
posted by neko at 17:58 | 実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。